2011年3月11日の東日本大震災から、間もなく4年目を迎えます。被災されお亡くなりになった多くの方に心よりご冥福をお祈りいたします。

 いまだに震災の影響で苦しんでいる、あるいは、新たな希望の道を見つけて前向きな姿を見せる子どもやお年寄り。そして、何らかの問題を描きながら「復興の遅れ」を聞くたびに心を痛めております。

しかし、残念ながら、「忘れない」と言っていれば「本当に忘れない」社会が実現するわけではないことも事実です。

3月11日は「このことを忘れない」だけで良いのか、自身で考えながら手を合わせたいと考えます。

石巻・女川被災地現場 017 石巻・女川被災地現場 008 e449d722e1e0cbabae2da38309804b8d 野蒜地区被災状況2011年5月5日⑧ 石巻・女川被災地現場 015-2 rikuj-1

過去の記事

物件をお探しの方

会員向け